2020.5.20新型コロナに関する羅漢からのお知らせ >>> こちらをCLICK

糸島葬儀羅漢|突然の別れ、ゆっくり過ごしたい方の葬儀

それは、突然の出来事でした。ご主人様が急にお亡くなりになったとの事で奥様よりお葬式のご依頼をいただきました。

あまりに突然の事に奥様は何も手に着かない状態でした。

奥様にとっては自慢のご主人様で、何事につけても頼りにしておいでのようでしたから、当社スタッフがかけつけたものの、心の整理をする為の時間が必要の様でした。

突然の事です。落ち着いていられるはずがありません。

私共は会話をしながら落ち着かれるのを待つ事に致しました。

しばらくしてから知人やご親戚の方、そして勤務中の娘様がお帰りになった頃、奥様もやっと落ち着かれたご様子でした。

通常のお葬儀であれば翌日お通夜をして、翌々日葬儀といった流れが多いのですが、今回は突然の訃報を考慮し、お通夜を翌々日とし、葬儀を3日後に行う事となりました。

一日はせめて自宅で故人様を見守りたいというご家族様の思いでございました。

通常のお葬式では、葬儀の流れは以下の様になります。

今回のお葬式ではご家族様の希望を考慮し、2日間ご自宅にてお過ごしいただく事となりました。

突然のご逝去という事もあり、多数の参列者が予想される事からお通夜並びに葬儀は斎場にて執り行う事と致しました。

このようにご提案したところ、とても喜んでいただきました。長時間の葬儀になると費用のご負担も少し増えますが、心ゆくまで大切な方とのお別れが出来る事は何よりとお考えのようでしたから、問題なく進みました。

★参考までに(追加分の費用・消費税別)

ドライアイス2日分・・・・ 12,000円

ご尊体処置 ・・・・ 30,000円

霊柩車(自宅→斎場 13k)・・・・ 15,300円

それぞれのケースによって追加されるものが変わってきます。羅漢では、お客様の要望に合わせたご提案を致します。

お葬式の日程の決め方について知りたい方は、こちらへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です