2020.5.20新型コロナに関する羅漢からのお知らせ >>> こちらをCLICK

羅漢経営計画発表会を行いました

2020年、当社では21年目となる我が社の新たなスタートの為に、社歴初となる経営計画発表会を某所にて行いました。

「有限会社羅漢は、平成11年7月に自宅葬儀 羅漢 として発足し、以後さまざまな時代の変化と共に生きてまいりました。

お客様の自宅へお伺いし、式場を設営してから葬儀を行う自宅葬儀から、当時日本発となる移動式斎場の開発と、地元である二丈でのはじめての斎場建設、自身の介護経験からの全く新しい分野である民間救急など、思えば私自身、沢山の学びと経験をさせて頂いた事と、お客様はもちろんスタッフの皆さんをはじめ、取引先業者様、その他ご縁を頂いた方々、最後に家族の皆様のお陰で今日がある事を改めて実感しております。

そんな弊社も昨年9月で21年目のスタートとなりました。…」とのご挨拶よりはじまりました。

今年の事業における会社の方針発表・我が社を取り巻く現状と課題・我が社の強み・課題に対する改善計画など、約1時間の発表となりました。

葬儀部門では会員様へのサービスや営業方針、そして新たな展開について話をさせて頂きました。 特に、お客様ファーストで最高のサービス業を目指したい!この思いに魂を込めました。

ご参加頂いた皆さん真剣に聞いて下さり、感謝致しております。 写真は利用した会場、懇親会の様子です。… 残念ながら初の発表会で皆緊張し、発表会の画像を撮り忘れたのでございます。ちーん(泣)笑

そして、新年会を兼ねた懇親会では一転して和みムードとなり、今後の展開について明るく話しつつ、皆さんとの会話や美声を楽しむ事が出来ました。笑

今年は…気合いだけではなくしっかりとスタッフをはじめとする皆の夢を実現できる企業を目指して参ります。